有吉弘行、相葉雅紀と遭遇するも気づかず “不審者扱い”の相葉は櫻井翔に連絡

嵐の相葉雅紀さんと遭遇した有吉さん。「相葉です!」と声をかけられても「アイパー?」と聞き取れず…。

有吉弘行

16日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、お笑いタレント・有吉弘行さんが、街での相葉雅紀さんと遭遇したことを告白。

しばらく気づかず不審者扱いされた相葉さんは、櫻井翔さんに苦情の電話をしていたことも明かしました。


■散歩中に見られてることに「腹立つなぁ」

番組内で、有吉さんは「相葉くんに会ったの」と、街で相葉さんに遭遇したことを回想。

相葉さんが、帽子とマスクを着用していたこともあってか「全然分かんないの。スラッとしてる子だなぁって思うぐらい」と全く気づかなったようで、自身を見てくることに、心の中で「チッ…また腹立つなぁ」と思っていたとか。


関連記事:レイザーラモンRG、旬のあるある披露 「櫻井翔&相葉雅紀が結婚」で勘違い

■戻ってくる相手に「チッ」

この時、有吉さんは陸橋で登っており、相葉さんは下っていたようで、すれ違う際にもずーっと見られていたことから「チッ…『スターを見ると、思わず体が硬直しちゃうんだなぁ』って思ってさ」と、またも心の中で毒を吐いていたそう。

その後、一旦下まで行った相手が上がってきたことには「ああ、また写真撮ってくださいか、まいったなぁ」と思っていた時、「有吉さん、相葉です!」と呼び止められたといいます。

続きを読む ■名乗られるも「え? アイパー?」

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

おすすめ記事