藤田ニコル、年末年始は母とパチスロに ビギナーズラックに「楽しくなっちゃって」

藤田ニコルさん、ブログで「ウソをついていた」と謝罪。年末年始に、母親とパチスロに行ったことを報告しました。

藤田ニコル

15日、モデルでタレントの藤田ニコルさんが、自身の冠ラジオ『藤田ニコルのあしたはにちようび』(TBSラジオ)で、パチスロデビューしたことを報告しました。


■冒頭から謝罪モード

冒頭、「ファンクラブのブログのほうでは話したんですけど、そのなかでもウソをついていたことがいろいろあった」と、謝罪モードのニコルさん。

ニコルさんの母親はパチスロが大好きで、ニコルさんいわく「藤田ニコルって検索したら、母って出てきて、その後にギャンブルって出てくるぐらい」なのだそう。

ニコルさんが中学生の頃、引っ越しする時にも1番パチンコ店が近い立地を選んでいたのだとか。これらのエピソードをニコルさんがメディアで話すと、母親のことを「毒親」「娘の金をつかって」といった内容で、ネットニュースになってしまうのだそう。

ニコルさんは「私はお母さんが楽しんでたら、何でもいい。お母さんも働いてますから」との思いを吐露。そのうえで「今からする話は、普通の家族だと思って聞いて」と前置きします。


関連記事:藤田ニコル、アンチが生電話で苦言 「かまってちゃんツイート」「ワイプの顔」

■母親に「一緒にスロットいかない?」

パチスロ好きの母親を持つニコルさんですが、自身はパチスロ未経験だったそう。人生経験としてやってみたいという思いはあったものの、なかなか実行できなかったようです。

そしてこの度、年末年始に10連休を取っていたタイミングで、パチスロデビュー。

パチンコ店に行くにあたってニコルさんは「1人で行って週刊誌に撮られるのもなぁ」という思いもあり、母親に「一緒にスロットいかない?」と声をかけたといいます。

母親も「いいよ! 教えてあげるよ」と乗り気で、年末に母娘2人でパチンコ店に行ったといいます。

続きを読む ■ビギナーズラックで大当たり

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回登録は30日無料。

おすすめ記事