相葉雅紀、未公開映像に「カットされて良かった」 自身のゲーム結果を見て…

相葉雅紀さんが、『VS魂』での未公開映像を見てその扱いに納得。その理由とは?

■TikTokの人気チャレンジでも…

さらに番組では、『スーパー・ニンテンドー・ワールド』での未公開映像も公開。そこで3人は、TikTokで人気の“写り込みチャレンジ”に挑んでいたそう。

画面を移動するフレームに、自身の顔が映るように動きまわるというものですが、ここでも相葉さんは残念な結果に。

7ショット中2回しか映りこめず、この様子にスタジオでも「ぜんぜん」「ウソォ」などと、爆笑が巻き起こりました。


関連記事:相葉雅紀「さよならじゃない」 『志村どうぶつ園』最終回に悲しみと感謝の声

■ファンは「全部公開して」

2つの未公開映像を見終わった相葉さんは、「でも良かったね。カットされて良かったよ、今みると…」と、爽やかなテンションでコメント。うんうんと頷きながら、未公開扱いだったことに納得する様子を見せました。

とはいえ、この放送をうけ視聴者からは、「相葉くん達が一生懸命頑張ったロケ カットとか無しでぜんぶ見たいです」「今後もこんなのやってほしいです!」「もう未公開のやつあったら全部公開して欲しい!」との熱い要望が寄せられています。

・合わせて読みたい→相葉雅紀「さよならじゃない」 『志村どうぶつ園』最終回に悲しみと感謝の声

(文/fumumu編集部・fumumu編集部

ぶらさがりネコクッキー「ねこカップ」【Amazonでチェック】

おすすめ記事