山田孝之、松本まりかとの関係明かす 「ま」「た」と呼び合う仲

俳優の山田孝之さんが松本まりかさんと21年ぶりの共演。10代の頃から仲良しだという2人の呼び名とは?

山田孝之

13日放送の情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)に、俳優の山田孝之さんが登場。

女優・松本まりかさんとの仲について語り、お互い使っている独特な呼び名を明かす場面がありました。


■21年ぶりの共演が実現

この日、山田さんがプロデュースした「MIRRORLIAR FILMS」プロジェクトの完成披露試写会に出席し、番組のインタビューに答えた2人。

本プロジェクトは短編映画をオムニバス形式で公開するもので、山田さんと松本さんは内1作『The Little Star』に出演することが発表されています。

ドラマ『六番目の小夜子』から21年ぶりの共演となる2人は、10代の頃からとても仲が良くプライベートでもよく話すのだとか。


関連記事:水川あさみ、赤西仁・錦戸亮のチャンネルに登場し反響 「あんた、人狼やろ」

■いつからかいきなり一文字呼びに

そんな仲良しコンビには、なんとお互いの呼び名があると告白。山田さんは松本さんを「ま」、松本さんは山田さんを「た」と呼んでいることが明かされました。

まさかの一文字呼びの由来は、山田さん曰く「いつからかいきなり『た』って呼ぶようになったから、俺も『ま』って言うようになったんです」とのことです。

10代の頃から友人関係であるからこそ、このフランクな呼び名が成り立つのでしょうね。

続きを読む ■「孝之」「まりか」と呼ぶ時も…

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

おすすめ記事