フワちゃん、“無人島ロケ”のスタッフに怒り 「だんだんイライラしてきた」

フワちゃんが、“無人島ロケ”で同行したディレクターの許せないエピソードを語りました。

フワちゃん

11日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、タレントのフワちゃんがゲスト出演。

ロケで同行したスタッフに対し、許せなかったというエピソードを明かしました。


■神経質派で登場したフワちゃん

今回番組では、「新春!神経質祭り」と題し、“神経質派”と“ズボラ派”に分かれたゲストがトークを展開。フワちゃんは、神経質派として登場しました。

そんななか、テーマは「許せなかったズボラな人の言動」に移行。フワちゃんは「無人島に行くロケみたいなのをやってるんすけど…」と言い、その際に同行したディレクターについて語り始めます。


関連記事:フワちゃん、神経質ゆえにタクシーを降車するも… 苦痛な1時間を明かす

■会って2秒で自慢

そのディレクターは、ロケに初同行だったそうで、フワちゃんも当然初対面。空港で待ち合わせとなったそうですが、「結構陽気な人」で、最初からテンション高めの挨拶をされたそう。

さらには会って2秒くらいで、当時発売されたばかりのワイヤレスイヤホン『AirPods Pro』を持っているとアピール。「これイヤホンなんだけど、こう(耳に)つけると周りの音が聞こえなくなるの。すごくな〜い!?」と自慢してきたのだとか。

なかなかパンチのきいた顔合わせですが、フワちゃんは「そうなんですか、すごいですね」と反応し、そのまま飛行機で無人島のある空港へ出発したそうです。

続きを読む ■遠回しに気づかせようとするも…

トイレットロールをまとめ買い!【Amazonでチェック】

おすすめ記事