顔相鑑定(137):松本潤は「美人なラクダ顔」 色っぽい目に磨きが増した理由とは

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は、嵐の松本潤さんを鑑定!

■太い鼻と太い眉に男らしさが

男性的なパーツはなんといっても鼻です。縦にも横にも大きくて、肉づきもよければ、鼻の付け根の骨も太くてしっかりしています。嵐の5人の中でも最大ですし、見れば見るほど立派な男性的な鼻をしています。

眉も非常に男性的です。太く濃い眉は粘り強さと信念の強さが際だってある顔相で、目標を一つに絞ることで大成します。

以前は少し荒い感じもあり、それも男っぽい感じだったのですが、最近はきれいに整えていて、太く濃いけども「美眉」になっていて、目の美しさをより際立たせています。


関連記事:顔相鑑定㉗:北川景子は「現代日本の3大美人」 あの目ヂカラメイク教えます!

■ラクダっぽい印象はどこから?

松本潤さんのお顔の重要なポイントが、鼻と口の距離が長いことです。ここが短いほど女性的な顔になり、長いほど男性的な顔になるのですが、松本さんは男性っぽくなるのではなく、パーツの配置が外型の拡散型の印象が強くなっています。

人中(鼻と口の間)が長いのは、穏やかそうな見た目の通り、温厚な性格を表します。また、ここが長いことと、優しそうな目や長いまつ毛とも相まってラクダっぽい顔になっています。


★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→顔相鑑定㉗:北川景子は「現代日本の3大美人」 あの目ヂカラメイク教えます!

(文/fumumu編集部・池袋絵意知

顔相恋占い パッと見でわかる男の本性【Amazonでチェック】

おすすめ記事

関連キーワード