お正月の次はバレンタイン! ヨックモックの愛されギフトが販売スタート

ヨックモックの定番スイーツ「シガール」の冬季限定商品が発売中です!

ヨックモック「ショコラシガール」

クリスマスにお正月と楽しんだら、次ににぎわうのはやっぱりバレンタイン! 人気菓子メーカー・YOKUMOKU(ヨックモック)から、早くも要チェックなスイーツが販売スタートしました。


画像をもっと見る

■「シガール」の冬季限定

ヨックモックといえば、北海道産のバターをふんだんに使った生地を、クルっと焼き上げた「シガール」が有名。多くの人がお土産で買ったり、また、もらったりして味わったことがあるのではないでしょうか。

シンプルながらかなり繊細な技術が施されたスイーツは、1969年生まれでおよそ半世紀以上も愛され続けているのだそう。

そんな超定番スイーツの冬季限定として登場したのが、「ショコラ シガール」(1,620円・税込 ※6本入り)。

ヨックモック「ショコラシガール」

特別感のある上品なパッケージに入った同商品は、シガールにチョコレートをかけたというリッチな一品。

ヨックモック「ショコラシガール」

チョコレートはミルクとセミスイートの2種で、それぞれのカロリーと炭水化物は、ミルクが103kcal・10.2g。セミスイートは104kcal・9.9gです。


関連記事:グリコと英国王室御用達ブランドがコラボ 紅茶仕立ての3種のチョコを食べ比べ

■こだわりぬいた2種の味

開封してみると、小分けのパッケージも上品! 職場や親兄弟、大切な人など、誰にでも渡せそうなデザインが嬉しいですね。

ヨックモック「ショコラシガール」

なかにはそれぞれの味の特徴が書かれた説明書も入っていました。

ヨックモック「ショコラシガール」

チョコレートは、世界で最初といわれるオリジナル・ベルギーチョコレートのブランド『カレボー』を使用。2種類あるので、開発者によると溶解温度の調節に苦心したとのことでした。

また、本来シガールでは甘みを引き出すため有塩と無塩、両方のバターを使用していますが、今回の新商品はチョコレートの味を最大限に引き出すため、あえて無塩のみにしたのだとか。

ただチョコレートがプラスされただけではなく、かなり多くのコダワリが込められているようです。

続きを読む ■ライトな甘さのミルク

ヨックモック シガール (20本入り)【Amazonでチェック】

この記事の画像(9枚)

おすすめ記事