有吉弘行、『浅草キッド』で柳楽優弥に演技指導した人物を称賛 「本当すごい」

劇団ひとりさんが監督を務めた『浅草キッド』。柳楽さんの演技や柳楽さんを指導したお笑いタレントに「すごい」を連呼。

有吉弘行

12日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)では、パーソナリティを務めるお笑いタレント・有吉弘行さんが、配信中の作品『浅草キッド』について言及。

映画監督を務めた、劇団ひとりさんやビートたけしさん役を演じた、俳優・柳楽優弥に指導した人物に称賛を送りました。


■ネトフリで配信中の『浅草キッド』

9日より動画配信サービス『Netflix』で独占配信されている『浅草キッド』。

お笑い界のレジェントで、映画監督・俳優のビートたけしさんの自叙伝を映画化した同作では、お笑いタレント・劇団ひとりさんが監督を務めたことも話題になっています。


関連記事:劇団ひとり「めちゃくちゃ口惜しい」 同期・有吉弘行との給料差で憤慨

■劇団ひとり・品川祐に「本当に凄い」

この件に触れた有吉さんは、「本当にね、凄いと思うよ。劇団ひとりといい、(品川庄司の)品川とかさ」と、お笑いタレントが映画やドラマの監督をしていることについて切り出します。

当然ながら、カメラマンへや役者への指示をするわけですが、これに有吉さんは「コミュニケーション能力要るじゃん」「絶対できないと思うよ」と断言。「俺なんか、後輩に変なイジリ方されて『へっ、へっ、へへへっ』って言ってんだもん」と自虐を交えながらも尊敬の意を示しました。

続きを読む ■有吉「ビートたけしの指導…すごい」

芸能人が絶賛するロケ弁カレー「オーベルジーヌ」【Amazonでチェック】

おすすめ記事