自分を傷つける人から離れられない… 苦しい恋から抜け出すヒント

自分を傷つける相手から、なかなか離れられないのはどうして?

悩む女性
(bee32/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

一緒にいると苦しくなるだけだとわかっているのに、どうしても相手から離れられない。自分を傷つける恋愛と、どうすれば決別することができるのでしょうか?

苦しい恋から抜け出すヒントを、fumumu取材班が聞いてきました。


①自分の価値を知る

「大切なのは、相手ありきで自分の価値を決めないことだと思います。『この人が恋人だから自分に価値がある』『振られたら自分に価値なんてない』と考えると、相手に依存して離れられなくなるから。


そもそも、誰かと一緒じゃないと価値がない人間なんていないですよ。それぞれ個々の人間なんだから、価値は本人が持っているものですよね。


誰かと別れても、たとえ浮気されても、自分の価値がゼロになることはないから。自分の価値をちゃんと自分自身が認めてあげることが、傷つけてくる人から離れるための第一歩だと思います」(20代・女性)


関連記事:どこにいても、自分のままで 「自分らしさ」を見失わないヒント

②第三者の意見を聞く

「恋愛に溺れているときって、周りの声やアドバイスはあまり耳に入ってこないと思うんです。だけど、聞くこと自体は無駄ではないから。


そのときは頭に入ってこなくても、ひとりの夜にふと思い出して『あの子の言うことが正しいかもしれない』と冷静になれるかもしれないですよね。


相談するすべての人にあまりいい顔をされないなら、やっぱりいい恋愛ではない可能性が高いと思うんですよ。誰に相談しても背中を押してくれないとわかれば、自分の恋愛を客観的に見るきっかけにもなるんじゃないでしょうか」(30代・女性)

続きを読む ③ゼロにはならない

冷え性対策にはコレ! 自然王国り 生しぼしょうが湯【Amazonでチェック】

おすすめ記事