EXIT、証明写真にプリクラ・誤字… 養成所時代の願書を回顧 「ヤバい2人で組んだ」

「ネオ渋谷系漫才」というネーミングを考えたのはりんたろー。さんであることも発覚。

2日放送の『EXITV~FODの新作・名作をPon!Pon!見せまくり!!~』 (フジテレビ系)にて、MCを務めるお笑いコンビ・EXITが履歴書についてツッコみ合う一幕がありました。


■願書に貼ったモノは…

視聴者から「NSC1年生の自分にタイムスリップして声を掛けられるとしたら、なんて言いますか?」という質問が寄せられた2人。

兼近さんはりんたろー。さんに「なんて掛けます? あなたは願書にプリクラ貼った人ですから」と話を振ります。

続けて「めちゃくちゃカッコつけて白く飛ばしたプリクラ」と暴露されると、りんたろー。さんは「 13、14年前は盛れるアプリとかないんですよ。盛れる唯一のものがプリクラだった」と回答。


関連記事:EXIT兼近、激写された『FRIDAY』の裏側を暴露 「1ミリもチャラくない」

■「ヤバい2人で組んだ」

また、りんたろー。さんは「お笑いの願書ってムズくね?」と問いかけ「ガンガンボケても変。『これおもろいんすよ』みたいな。そのタイプが(兼近さん)」と反撃を開始。

その発言を受けて「俺の願書も違う角度でヤバかった」と明かし、履歴書には「絶対売れるんで大丈夫」と書いたとか。

しかし、「大丈夫」の「丈」を間違って“大才夫”になっていたことを明かし「漢字書けないから。ヤバい2人で組んだ」と笑いを誘いました。

さらに、兼近さんは「資格はケンカ三十段」とアピール。さらに「飲み会で女性をすぐに用意できます」「(できもしないのに)飲みコールできます」と書いたそう。そんな兼近さんを、りんたろー。さんは「ちゃんとチャラ男やってた」と評価しました。

続きを読む ■「ネオ渋谷系漫才」を自ら名乗る

EMS・温冷ケア…1台8役の美顔器をプチプラでゲット!【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事