そんなところで…? 女性が自分で驚く快感スイッチとタイミング

意外なところでスイッチが入ることって、あるんですね…。

カップル・ベッド
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

意外なところを触られて、イった経験のある女性は多いようです。

fumumu取材班は、どんな方法だったかを聞いてみました。


①気持ちが入りすぎてすぐに

しっかりと心を満たしてあげると、女性はイキやすくなるのかもしれません。

「彼女と3回目くらいのエッチをしたときでした。1ヶ月の記念日で、どうしたらデートを楽しんでくれるか、気持ちよくなってくれるかとプランを練り、1日ぜいたくな時間を過ごしてやっと夜が来て。


キスして触った瞬間にスイッチが入っちゃって、彼女はすぐにイってしまい…。僕も彼女も『えっ!?』って混乱したけど(笑)、うれしかったな。


きっと気持ちが入って、ほしくてたまらなくなってくれてたんだと思います」(30代・男性)


関連記事:しみけん、女性の「イッたかどうかわからない」に回答 「判断するのは…」

②マッサージしたら準備万端に

短時間で何回もイッた女性に驚きを感じつつ、それをかわいいと思うそうです。

「マッチングアプリで知り合った37歳の綺麗な女性が、『マッサージしてほしい』と言うからホテルに行き、まじめに触っていると色っぽい吐息を出し始めたんです。


興奮を抑えながら1時間ほどマッサージしてあげて、そこから少しエッチなマッサージに移ったら、スイッチが入ったようです。


背中をフェザータッチしたり、お尻をつねったり。かなり感じてきたなと思って割れ目をタッチした瞬間に、『イクッ』て言って1回目。


内心『早っ』と思いながら、中に指を入れて2、3回ゆっくり動かしたらまたイッて、半信半疑で指を動かし続けたらまたイッて…。『ここ、そんなにいいの?』って聞いてる側からまたイッていました。


Gスポットでイキやすい女性なんだとびっくりしました…。でもそれって、かわいいですよね」(40代・男性)

続きを読む ③背中をなぞられて

おすすめ記事