男心をつかむ褒め言葉6選 言ってはいけない「たちつてと」も…

「ストレートに褒める」&「遠回しに褒める」パターンの両方を使って、男性を虜にしましょう。

耳打ち・ささやき・カップル・恋人
(max-kegfire/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

好きな男性や彼氏を、ちゃんと褒めていますか? 「褒めればそりゃ喜ぶってことくらいは分かるんだけど、褒め方が分からないし、嘘くさくなってしまいそうで…」なんていう人に、今回は読んでもらいたい。

そう、「本当に男性が喜ぶ褒め言葉」について、まとめてみました。褒め方は、大きく分けると2つです。1つは「ストレートに褒める」パターン、もう1つは「遠回しに褒める」パターンです。


■男性が嬉しい褒め言葉~ストレート編~

まずは、「ストレートに褒める」パターンから見ていきましょう。

①「めちゃくちゃタイプ」

これは、男性が本当に喜びます。肉食系女子くらいしかこんなにストレートに言わないので、言われた側からしたら「本当に俺のことタイプなんだな」と思うはずです。

そこで「俺にゾッコン」と思わせておいて、その先は押さないでいると、相手はあっという間にアナタの虜になるはず。ちなみに「〇〇に似ている」という言葉は危険なので、言わない方が賢明。


②「モテるでしょ?」

これもお決まりだけど、言われると嬉しい言葉。好きでもない相手に「モテるでしょ?」なんて言いませんもんね。なので言われると、「俺に気があるかも?」と思わせることができる魔法の言葉。


③「キス上手だよね」

付き合ってからの話ですが、こんな言葉ですらストレートに言ってくれるんだぁと、興奮混じりの嬉しさが男性に込みあげてきます。もう交際しているので、これくらいパンチのあるパワーワードを言うのが、「他と違う」と思わせるコツ。


関連記事:思わずOKしてしまう? 乗りやすいデートのお誘い方法

■男性が嬉しい褒め言葉~遠回し編~

①「どうやって調べてるの?」

「ん? なにが?」と言われますよね。そこがポイント。言われた後に「だって、いつも美味しいお店ばっかり選んでくれるから」なんて言ってあげると、ギュッと心をつかむ褒め言葉に変身。大事なことを先に言わない倒置法のようなものです。


②「この前、自慢しちゃった」

これも「何を自慢したの?」と聞きたくなりますよね。そんな返しをされたら、すぐに答えを言うのではなく、「ん~内緒」とか「分かるでしょ?」などと焦らしてみましょう。で、最終的には「〇〇くんのことだよ」みたいな感じで言うと、嬉しさが倍増しちゃいます。


③「本当に信じられない」

嫌なことでもしたかと思わせてから、「いや、本当付き合っていることが信じられない」「一緒にいられることが信じられない」などと言いましょう。大事な言葉を抜いて話すことによって、後から喜びが増すという手法です。こんなことを言われたら、自分がアイドルにでもなったかのような気持ちになりますよね。


どれも褒めまくっている言葉になるので、相手が調子に乗らないように駆け引きするのが重要になります。

続きを読む ■男性が言われたくない「たちつてと」

大好きな人がずっと一緒にいたいと思う女になれる。 褒め言葉の魔法【Amazonでチェック】

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事