ヒロミ、顔がアスファルトのような色に… 直前に食べたのは「ママのパスタ」

マージャン中に、中居正広さんから顔色の悪さを教えられたヒロミさん。本人いわく、当時はとても気持ちが悪くなったとのことで…。

ヒロミ

23日に放送された『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に、タレントのヒロミさんが登場。

食中毒になったエピソードが明かされました。


■顔色が悪くなった思い出

今回番組では、腎臓障害の患者に急性脳症が集団で発症したという事例をVTRで紹介。この謎に迫る一方で、番組MCの中居正広さんが、ヒロミさんに「1回なんか、僕の目の前で顔色悪い時ありましたよね」と話しかけました。

出演者がどよめくなか、対するヒロミさんは「あったな」と笑いながら言いつつも、状況を思い出せないのか中居さんに「なんだっけ?」と尋ねます。


関連記事:ヒロミ、東京生まれ東京育ちの”関西弁”に物申す 「本当に嫌い」

■マージャン中に「墓のような顔色」に

この質問に「マージャン中です」と答える中居さん。さらに「俺、ヒロミさんが顔色悪いの見たことないから…この30年」と語り、「ホントね、アスファルトみたいな顔色してて…」と当時を振り返りました。

中居さんいわく、マージャン中にヒロミさんの顔色が「墓のような色」になっていたことから、「顔色悪いですよ」と教えたそう。するとヒロミさんは「なんかちょっと気持ち悪いんだよな…」とトイレへ向かい、その後は「大丈夫大丈夫」と言いながら出て来たとのこと。

続きを読む ■原因は妻の…

バスピローで優雅なお風呂タイム【Amazonでチェック】

おすすめ記事