仲里依沙は放置プレイ上等?「連絡するのがめんどくさい」驚きの恋愛観を告白

仲里依沙さんが独特の恋愛観を告白。MC陣を驚かせました。

仲里依紗
(写真提供:JP News)

21日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)に俳優の生田斗真さんと女優の仲里依沙さんが登場。

MCの3人とは全く真逆の恋愛観を披露して、スタジオを驚かせました。


■デートはノープラン派の生田

スタジオでは、休日のデートプランについての話題に。生田さんは「休みの日は家でボーっと風を感じながら過ごす。彼女が部屋に居るだけで嬉しい」と明かし、彼氏との過ごし方が”量より質派”のMCの弘中綾香さんは、「大切にされていないと感じてしまう」と、ノープラン派を否定。

これに生田さんは「男って逆なんですよ。大切にしているからこそなんですよ」と反論しました。


関連記事:中尾明慶、妻・仲里依紗からの恋愛相談にガチ回答 「男心としては…」

■放置されてるのが嬉しい?

彼氏との休日は計画的に過ごしたいという田中さんと弘中さんに対し、仲さんは「私は放置されてるのがスゴく嬉しい」と驚きの本音を告白。

「お互い分刻みのスケジュールだから『連絡する暇もないからよろしく、じゃ!』って感じがいい」と語り、「昔から自分がやりたいことをやるから『暇な時に連絡するね!』って感じ」と、自身が自由でいられる恋愛が心地良いことを明かしました。

続きを読む ■現在はGPSを内蔵

EMS・温冷ケア…1台8役の美顔器がプチプラ

おすすめ記事