霜降り・粗品、生放送直前に給与明細を見てテンションダダ下がり 「配分よ…」

霜降り明星、冠ラジオが粗品さんのため息で始まる事態に。放送直前に給与明細を見た粗品さんの不満の理由とは…

霜降り明星粗品

19日放送の『霜降り明星のオールナイトニッポン』で、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品さんがため息をつく場面が。

相方のせいやさんにその理由を聞かれた粗品さんは、給料についての不満を口にしました。


■生放送がため息でスタート

この日、粗品さんの元気のないため息で放送がスタートし「時刻は午前1時になりました」と笑いながら話す粗品さんに、せいやさんから「ほんまないって」と、ツッコミが入ります。

気になるため息の理由について粗品さんは「すみません。冒頭からテンション低くて」と謝罪すると「給料がちょっと少なくて…」と明かしました。


関連記事:霜降り・粗品、せいやの貯金額に絶句 「ホンマに?」「えっぐ…」

■給料の内訳に「エグい」

粗品さんの告白を聞いた直後、せいやさんはマネジャーに向かって「ラジオ前に給与明細送んのやめよ!」と提案。毎月、給与明細が第3金曜日に送られてくるそうで、ちょうど同番組の生放送直前になってしまうことに、せいやさんは懸念を示しました。

粗品さんは「今回なにがエグいって、その…内訳」と、明細で確認した内訳に納得がいかない様子。

粗品さんいわく、ギャラが少ないという不満ではなく、内訳に関して、仕事量とその割合があっていないと感じたようです。

「これが8割…これが2割みたいな…え!? こっち2割なん!?」と説明する粗品さんに、せいやさんも「あー…」と、それに対しては同調する姿勢を見せました。

続きを読む ■「霜降り明星は給料一緒」と言われるも配分に不満

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

おすすめ記事