宮迫博之、ファンの”焼肉店撤退”提案を一蹴 「オープンはします」

アンチだけでなく、ファンからも「撤退すべき」という意見が相次ぐも、「オープンはします」と言い切りました。

■「食を応援する」気持ちも変わらず

また、一方で『日本の食を応援する』という気持ちも変わっていないよう。店をオープンし、生産者が作った食材を使って貢献していきたいとコメント。

「うつむいて、悩みながらって思われるかもしれないんですけど」「スタッフも上向いて前向いて、ワクワクしながら動いてますので」と、気持ち的には前向きなようです。


関連記事:ひろゆき氏、ヒカル×宮迫の焼肉店 ヤラセ疑惑に私見 「演技なら言わない言葉」

■「成功したらホンマにスゴい」「ワクワクする」

今回の動画に対し、コメント欄では様々な反応が。

「これで成功させたらホンマにすごいわ」「なんかこっちまでワクワクしてきました」「ワクワクしています…その言葉が聞けて安心しました」「宮迫さんの表情がすごく明るくなって、いい方向へ進むことが出来るんだなっていうのが伝わってきました」などの声が確認できます。

・合わせて読みたい→ひろゆき氏、ヒカル×宮迫の焼肉店 ヤラセ疑惑に私見 「演技なら言わない言葉」

(文/fumumu編集部・柊青葉

激ウマのプロテイン! ホエイプロテイン 工場直販 国産 1kg【Amazonでチェック】

おすすめ記事