ラブホテルで知り合いに遭遇 あとあと気まずくならない対処法3選

ごくプライベートな時間に、知人と会ってしまったときの方法を聞いてみました。

カップル
(west/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ラブホテルで友人などに遭遇してしまうと、かなり気まずいと感じる人は多いでしょう。

fumumu取材班は、そんなときの対処方法を聞いてみました。


①笑って乗り切る

笑ってしまえ、くらいがいいのかもしれません。

「私、今まで2回もラブホで知り合いに会ったことがあるんです。1回目は男の知り合いで、爆笑しちゃったら相手もつられて笑っていました。


2回目は女の友達です。お互い指をさし合いながらクスクス笑って、人差し指を唇に当て『内緒だよ』って意味の『シーッ』をやりました。


どちらも、まあまあ自然に対応できた気がしていますけど」(20代・女性)


関連記事:ラブホでしかできないこともある? 新鮮で楽しかったエピソード

②うつむいて気づかないふり

お互いに気まずいと思うからと、気づかないふりをする人も。

「地元や地元近くのラブホに行くと、会ってしまうことがありますね。


私は知り合いに気づいたとしても、うつむいたまま一切反応しません。気づかないふりです。相手も気まずさを感じているはずなので、挨拶してきたりしませんし。


お互いにうつむいたまま、何事もなくその場をやり過ごすんです。関係性によっては、後で『ラブホにいたでしょ?』とLINEしてみたりすることはあります」(20代・女性)


③いつもどおり

翌日以降の気まずさは避けられそうですね。

「ラブホでたまたま知り合いと会ってしまったときは、いつもどおりに接します。『あれ? ここ使うんだー』って。『彼氏と?』は地雷になることがあるから、聞きませんけどね(笑)。


そもそもラブホで話し込むのもなんだかおかしい気がするから、さらっと。それくらいなら、何事もないように接しやすいですよね。後日会うことがあっても、触れずに終わることが多いです」(30代・女性)


相手の性格にもよりますが、場所が場所なため、基本的にスルーしたほうが波風立たないかもしれませんね…。

・合わせて読みたい→女子でもラブホに行きたいことがある…さりげなく誘う方法

(文/fumumu編集部・神崎なつめ

おすすめ記事