「オトナ向け動画はファンタジー」 いまだに理解していない彼に説明したこと

彼の夢見がちなエッチで困っているとき、うまい伝え方があるようです。

カップル
(izusek/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

AVは現実味がない、と感じる女性は少なくありませんよね。

fumumu取材班は、男性に非現実的なものだと理解してもらう方法を聞いてみました。


①非日常であると説明

普段でそんんな状況はあり得ないんだとわからせて、学習させる。地道に頑張れば、変わるかもしれませんね。

「私たちはホテルでAVを見るんですが、彼氏はいかにもドラマな演技を見て、『俺もあんな目にあいたい』とか思っているんです。


だから、普段の生活の中で『ほら、あの犬の散歩をしてる綺麗な女性を口説いきなよ』とかAVみたいなシチュエーションをふっかけて、普通ではあり得ない状況なんだということを理解させます。


さすがに最近は動画を見て、『いいなー、あれやりたいなー』とは言わなくなりました」(30代・女性)


関連記事:しみけん、アダルト作品の裏側を暴露 「モザイクの向こう側」

②カラダが傷つくことを説明

動画と同じようにすると、気持ちいいどころか痛いですよね…。

「私の彼は、まるでオトナ向け動画のようなエッチをしてきます。初めは我慢していたのですが、だんだんと耐え切れなくなり、彼にしっかり説明することにしました。


動画のような激しい愛撫や指でガシガシ…など、同じようにされたら痛いだけだし、粘膜が傷つくというリスクを説明したんです。そうしたら、今はきちんと私を気遣ってくれています」(20代・女性)

続きを読む ③バシッと女性目線の意見を言う

おすすめ記事