森三中・黒沢、膝小僧でコスプレ芸能人の正体当てる 名推理に「すごい」の声

『ぐるナイ』で、『ウマ娘』キャラのコスプレをしたゲストを当てた黒沢かずこさん。決め手は膝の位置だった…。

4日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)2時間SPで、お笑いトリオ・森三中の黒沢かずこさんが、コスプレした芸能人を、膝小僧で当てるという能力を見せました。


■『ウマ娘』のキャラに大変身!

番組では、コスプレをしている芸能人の正体を当てる企画「ダレダレ?コスプレショー」を開催。

そのなかで、競走馬を擬人化して育成するゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』のキャラクター・ダイワスカーレットのコスプレをしたゲストが登場しました。

出演者が「男性の可能性がある」と予想する一方で、黒沢さんは「目元が似ている」という理由からタレント・坂下千里子さんの名前を挙げます。


関連記事:りゅうちぇる、地上波初の「生理」番組で思い語る 「大きく変わるきっかけに」

■膝の位置で年齢を推理…

さらにその後、「膝の位置がちょっと下がってるから、(私と)年齢が近い方なのかな」と発言し、「ちょっとなんか張っていないというか…」と、ゲストの膝小僧に注目。

そこで四千頭身の都築拓紀さんは「これ見続けても誰も答えにたどり着けないですって!」とツッコミを入れますが、黒沢さんは、アップでゲストの表情が写った瞬間には「もしかして…ママ?」とポツリ。

目と鼻、さらには膝の年齢を考えてピンときたことを明かし、正体がタレントの小倉優子さんであることを当てました。

続きを読む ■マネージャーに「膝は靴下で絶対隠して」

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

おすすめ記事