千鳥ノブ、ガングロメイク挑戦に「可愛いが過ぎる」「誰?」と反響

千鳥・ノブさんが女装を披露。コスプレのお題はまさかのガングロギャル

千鳥・ノブ

お笑いコンビ・千鳥のノブさんが3日に自身のインスタグラムを更新。

まさかの「ガングロギャル」姿に変身し、ファンの間でちょっとした話題になっています。


■完璧すぎるギャルコスプレ

この日、ノブさんが「クセスゴー!ガングロー!」と投稿したのは、ベージュのカーディガン、赤いリボン、そしてチェックのスカートそしてルーズソックスを着用し、ガングロメイクを施した自身の姿。

ギャルの定番であるeggポーズをキメたノリノリの1枚です。

続いて「このメイク10分で仕上げるフジテレビスゴイー!」と、スタッフが短時間で仕上げたことを明かし、最後に「#クセスゴ観てね」とコスプレが『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)の企画であることも報告しています。


関連記事:佐藤健、千鳥・ノブのインスタに久々登場 眩しい笑顔の投稿に感謝の声

■ゲストの横で微笑む姿が…

4日21時放送の『千鳥のクセがスゴいネタGP』では、スタジオゲストとして岡崎紗絵さんと小森隼さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が登場。

番組公式HPでは岡崎さんの横で微笑むガングロギャル姿のノブさんも公開されています。

この時点であまり違和感はありませんが、動く姿はどのようなものになっているのか期待が募ります。

続きを読む ■「こんな子いた」「可愛いが過ぎる」の声

→【2万冊以上が50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事