ひろゆき氏は「奥様が入ると、まともに話さない」と編集者が暴露 LINEも公開

編集者は「取材だとあれだけペラペラ話すのに、奥様が入ると…」と暴露しました。

『日経テレ東大学』
(画像は『日経テレ東大学』より)

YouTubeチャンネル『日経テレ東大学』が27日に動画を更新。

前回配信した前半では、元2ちゃんねる管理人で実業家の西村博之(以下ひろゆき)さんが、集まった4人の編集者たちから「遅刻常習者」であることにクレームが続々。

さすがのひろゆきさんもタジタジになっていましたが、後半でも素顔のひろゆきさんを暴露する展開に…。


■編集者からクレーム「宇宙語でごまかす」

チャンネル内の新企画「人気著作の本!1冊目に読むなら?」で、第1回目を飾ったひろゆきさん。数ある“ひろゆき本”を担当した編集者たちが本の魅力を語る一方で、“クレーム談義”では、ひろゆきさんは「宇宙語でごまかす」と告白します。

20日に発売され話題になっているのは、ひろゆきさんの妻・西村ゆかさん原作の4コマ漫画『だんな様はひろゆき』(朝日新聞出版社)。

担当した女性編集者は書籍に収められている“夫婦対談”の時のエピソードを振り返りました。

【動画】「なんで(仕事を)受けたのか?」にひろゆきさんの言い分は…


関連記事:ひろゆき氏、増加する“論破現象”に苦笑 「伝わってないっすね~」

■「10文字以上で返してください」の返信は…

基本的に、ひろゆきさんと妻、そして編集者の3人のLINEグループでやりとりしたそうですが、編集者いわく「まー、奥様が入ると、まともに話さない」「『わすれましたー』とか『覚えてないっすー』とか」「ちょっと都合悪いこと聞くと、『もへもへ』とかで返してきたりして」と暴露。

「これ、対談にならないな」と感じた編集者は「10文字以上で返してください」と送ったようですが、ひろゆきさんから返ってきた文章は「もへもへ。もへもへもへもへもへ。」だったとか…。

続きを読む ■「なんで受けたんだろうって…」

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事