チャンカワイ、鍋を食べ続けて1.9キロ減 1日12人前完食でも痩せた理由

お笑い芸人・チャンカワイさんが「鍋ダイエット」検証に挑戦。大量の鍋料理を食べ続けたにも関わらず痩せた理由とは…。

チャンカワイ
(画像はチャンカワイ公式ブログより)

13日放送の『それって!?実際どうなの課』中京テレビ・日本テレビ系)に、お笑いコンビ・Wエンジンのチャンカワイさんが出演。

鍋料理を3日間にわたり食べ続けたら痩せるのか、または太るのかと身体を張った企画に挑戦しました。


■鍋は痩せる?

この日、「鍋料理は太るか? 太らないか?」という疑問を解消するため、3日間、毎食4人前の鍋料理を食べるというルールの元実験に参加したチャンさん。

初日のメニューに総重量約7キロ、約5100カロリーの塩ちゃんこ鍋を選んだ彼は「美味しい」「これは贅沢ですね!」と喜びつつも「もう太ってない?」と疑問視。

炭水化物が少な目になっているとはいえ、体重は増えるのではないかと考察しました。


関連記事:デヴィ夫人「回鍋肉を知らない説」が浮上 実食時のコメントに反響

■1日7kg分食べた結果は…

運動で消費したとスタジオメンバーや視聴者に思われなくないため、今回の実験においてチャンさんは無駄な動きを一切やめ、食べている時以外はソファーでくつろぐなど完全にリラックスしていた様子。

様々な具材が入った料理であることから飽きが来ず「半永久的に食べてられる」という利点も見出していました。

1日かけて楽しく12人前(約7kg、約5100キロカロリー)を食べ切り、いよいよ体重測定を行う時間がやってきます。

続きを読む ■「痩せるね!?」

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事