赤楚衛二、モテモテだったのに「学年中の女子に嫌われた」 学生時代を告白

赤楚衛二さんが13日『突然ですが占ってもいいですか?』に出演し、過去と未来の恋愛について占われました。

赤楚衛二俳優の赤楚衛二さんが13日放送の『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演。恋愛についてや過去の出来事を占われました。


■注目の2人が占われる

赤楚さんは次回出演ドラマ『SUPER RICH』(フジテレビ系)で共演する町田啓太さんと一緒に出演した今回。

この2人といえば、昨年に放送した人気ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京系)で共演し、男性同士の恋人を演じて注目を浴びました。通称・チェリまほがトレンド入りするなどドラマのヒットとともに、一気に2人も大ブレイクしました。

町田さんは「1人じゃなくて赤楚くんと占われるのも新鮮で。戦友と思っているので」と占いへの期待を語り、赤楚さんも同意していました。


関連記事:赤楚衛二、トーク番組で突然の涙 そのワケが“かわいすぎる”と話題

■「体育の時ずっとみてるとか」

2人を占うのは数意学・琉球風水志の占い師・シウマさん。次々と性格や本質を言い当てます。赤楚さんが幼いころヒーローになっていたことを占うと、赤楚さんも漫画『NARUTO』の登場人物になりきり、口寄せの術のまねをして口を切っていたことを語ります。

次に中学生のころに女子からも男子からもファンクラブがあるほどモテたことを占われると、赤楚さんは「あったんです。休み時間も見に来る。体育の時ずっと見てるとか」と告白。

「それ言っていない? 誰にも」と町田さんから問われると、赤楚さんは「誰にも言っていないです。マネジャーにも言っていないです。調子に乗ってるなコイツと思われたくないから」と秘密にしてた理由を語りました。

続きを読む ■学年中の女子から嫌われた理由

おすすめ記事