石橋貴明の娘、父への思いを吐露 「また独り身に…」「彼女作ってほしい」

結婚の報告で緊張する彼の前で、父・貴明さんは…?

石橋貴明12日放送の『踊る!さんま御殿!! 3時間SP』(日本テレビ系)に、女優の石橋穂乃香さんが出演。父であるお笑いコンビ・
とんねるずの石橋貴明さんへの思いを明かしました。


■娘の結婚報告では…

穂乃香さんが12年ぶりの出演者となった「最強DNAが集結!2世軍団」のトーク。当時、20歳だった穂乃香さんは、その際に「恋愛経験がない」と告白していましたが、今年7月に一般男性と結婚していたことを報告しました。

穂乃香さんの夫となる男性は、貴明さんを目の前に「汗だくになっていた」「人って常温の室内でこんなに汗がかけるのかってくらい」と感じたほど、プレッシャーを緊張していたそう。

続けて「うちの父、テレビだと結構暴君っぽいタイプに見えるじゃないですか。優しそうなタイプに見えない」と前置きしたうえで、「テメェこの野郎!」というような展開を期待していた穂乃香さん。しかし、優しく「ふつつかな娘ですが…」と、いたって常識的な対応だったことを告白しました。

関連記事:SHELLY「影響を受けてる」 彼氏とのラブラブっぷりをアピール

■離婚で「憧れも何もなかった」

貴明さんは「誰かいい人いないのか」とつねに心配していたそうですが、穂乃香さんに初めて彼氏ができたのが25歳のとき。

男性との交際に消極的だった理由について、穂乃香さんが小学校4年のときに、貴明さんと母が離婚。そのため、長い間「人と付き合うとか、結婚に憧れも何もなかった。どうせ別れるんでしょ」と、悲観的な考えだったことを回想。

その後、貴明さんが再婚した際も「もうショックでしたよ。お父さん最低! みたいな感じでした」と、落胆したことを振り返りました。

続きを読む ■独り身の父を心配

おすすめ記事