好きすぎてつらい…! 片思いで行きづまったときの対処法3選

片思いがしんどいこともありますよね。それをまぎらわせる方法があるようです。

悲しむ女性
(fizkes/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

片思いを続けていると、つらくなってしまうことは少なくありません。

fumumu取材班は、そんなつらさをまぎららわす方法を聞いてみました。


①悪い妄想で激しく泣く

あえて悪い妄想をして、激しく泣いちゃうと楽になるという人は結構いるようです。

「私は、とりあえず泣いちゃうことにしています。どうせうまくいくわけがない、他に好きな人がいるに決まってるとか、あえて悪い妄想をするんです。


そうすると涙がワッと出てくるので、それを止めようとせずに声を上げて激しく泣いちゃいます。とてもスッキリして、いろいろなつらさから解放されますよ。


しばらくするとまた好きでつらくなるのですが、私は2、3日は落ち着いた心持ちでいられるようになりますね」(20代・女性)


関連記事:幸せになるために… 片思いを諦める3つの方法

②恋愛漫画を読む

ひとりで考え込んでしまうと、ネガティブ思考が加速してしまうんだとか。そうならないように他のことに意識を向かせるのも、一つの手かもしれません。

「ひとりでいると考えてしまう時間が増えて、どんどんネガティブの沼にはまってつらい気持ちが増していくので、極力ひとりの時間を減らすようにしました。


なるべく気をそらすようにするんですが、私がおすすめしたいのは恋愛漫画。片思いモノでは共感して涙。純愛モノは新しい恋をするエネルギーに。どっちもありです」(20代・女性)

続きを読む ➂趣味の時間を増やす

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

おすすめ記事