「聞きたくない!」の声も…女子が陰口を平気でする3つのワケ

悪気がないから余計に厄介…

悪口で盛り上がる女性
(MivPiv/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

「陰口はいけない」と、家族からや学校で教えられたことはあるでしょう。

しかし、罪悪感もなく、陰口を止めない女性はたくさんいます。

その理由は、一体なぜなのでしょうか。

 

■人の悪口を言いがちな女性はどれくらい?

fumumu編集部では、全国の20代女性133名を対象に、人の悪口をどれくらい言うか調査を実施しました。

人の悪口を言う? 20代女子グラフ

その結果、「よくする」12.0%と「たまにする」47.4%で、人の悪口を言いがちな人は59.4%と、6割近くになります。

fumumu取材班が陰口を止めない理由について、女性に話を聞いてみました。

 

①単純にその相手のことが嫌い

「いい子ぶりっこしている彼女が嫌いです。『私なんて全然モテないから…』なんて言いながら、彼氏を絶やしたことなんてないんですよ。謙遜しているのかもしれませんが、マジでウザい。

 

だから、『あの子、裏表激しいよ』とか『何股してるか分かんないよ』って、男子たちに忠告してあげているんです。知ってて教えない方が、意地悪くないですか?」(10代・女性)

 

②自分が優越感に浸れる

「美人って、得ですよね。自分から努力しなくても、男の方から寄ってくるんだから。でも、そんな彼女が今付き合ってる男性は、妻子持ち。

 

高価なプレゼントを貰ったり、高級レストランに食事に連れて行ってもらったりしていても、結局は不倫です。彼女が幸せになれることなんてないんですよ。今、私には彼氏がいませんが、ドロ沼恋愛するより全然マシです」(20代・女性)

 

③厄介払い

「ゴマすり上手な同僚。なんでも、誘われた飲み会は絶対に断らないみたいで、先輩からも可愛がられてます。でも、男性数人に対して女性1人でも飲みに行くとか、めちゃくちゃ怪しくて。

 

もしかしたら、その内の誰かと一線超えてるのかもしれないし…。女を武器にしてるとしたら割に合わないので、一応、上司に報告しておきました。その後、その同僚が異動になったワケは分かりませんが…」(20代・女性)

 

全く興味がない相手に対して、陰口なんて言いませんよね。誰かに嫌われたり疎まれたりするということは、その相手から羨ましがられているということの表れなのかもしれません…。

・合わせて読みたい→美人じゃないほうがイケメンにモテている3つの理由

(文/fumumu編集部・NANA

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国の20代女性133名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!