霜降り・せいや、ネット民人気のなさに落胆 「粗品8割せいや2割」

エゴサクイズ企画を実施。粗品さんを称賛し、自身をけなす声に落胆しました。

霜降り明星・せいや

お笑いコンビ・霜降り明星が4日、自身のYouTubeチャンネル『しもふりチューブ』(登録者数143万人)を更新。

ネット民人気のなさに、落胆する一幕がありました。


■エゴサクイズ企画を実施

今回、チャンネルではエゴサーチクイズ企画を実施。エゴサーチしてヒットしたツイートの一部分を隠し、内容を当てる…というものです。

その2問目に登場したのが「霜降りはつべのチャンネルで◯◯になったけど、◯◯でつい見てしまう」(※◯◯はクイズ部分)という質問。

それなりの回数を間違ったのち、せいやさんが「どっちかやない? 褒めてるかけなすか。極論なのよ」と推測し「せいやは嫌いになったけど、粗品が天才でつい見てしまう」と解答。結果、正解は「せいやは嫌いになったけど、粗品が好きでつい見てしまう」でした。

【動画】ネット民人気のなさに落胆するせいやさん


関連記事:霜降り・粗品、同棲中彼女との惚気秘話 「結婚やな」とせいやも驚き

■「これ多いねん」「悪口しか書かれへん」

「やったー! 嬉しい!」と無邪気に喜ぶ粗品さんの一方、せいやさんは苦い表情で「これ多いねん、めっちゃツイッター」とコメント。

「俺ツイッターめっちゃ見るもんこれ」「『粗品』『せいや』でアンケート取って、大体粗品8割、せいや2割(の投票になっている)」「リアルな人しか褒められへん」「ツイッターとかネットは、悪口しかない俺」などと続けます。

続きを読む ■粗品のファンはギャンブル好き?

→【Amazonタイムセール祭り開催中】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催 5月30日23時59分まで

おすすめ記事