小倉優子、憧れていたアンタ柴田から「苦境の乗り越えかた」を伝授される

「色々あった」小倉優子さんが「色々あった」アンタッチャブル柴田英嗣さんにアドバイスをもらいました。

小倉優子

17日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)にタレントの小倉優子さんが登場。

「こうなりたい!」と憧れている存在が、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣さんであることを明かし、話題を呼んでいます。


■柴田に会える収録に「ウキウキ」

今回の収録について「『こうなりたい!』と思っていた人がスタジオに居らっしゃるので、今日はウキウキして来ました」と嬉しそうに語る小倉さん。

アンタッチャブル・柴田さんであることに周囲が驚くなか、小倉さんは「私、いろいろあったじゃないですか。柴田さんもいろいろあって。でも画面越しに全然それを感じないほど、今元気に頑張ってらっしゃるから」と柴田さんが憧れの存在である理由を明かしました。


関連記事:アンタ柴田、再婚の時期は「そんな先じゃない」 彼女との結婚を示唆

■柴田のようになりたいと奮起

小倉さんは、柴田さんがテレビに出演しているのを目にするたび、「私も柴田さんみたいになろう!」と自分を勇気づけているのだとか。

「柴田さんは今変な感じがしない。疲れている様子もないし。なので私は柴田さんを見て『私ももう1回頑張ろう!』と思っています」と現在の心境を告白しました。

続きを読む ■当時はメンタルが崩壊寸前

→【Kindle本】ビジネス書最大60%OFFキャンペーン 対象2,000冊以上!

おすすめ記事