爪の悩み解消! 意外と知らないトラブルの原因と対処法とは

こんな症状、どうしたらいいの?時々現れる爪のトラブル、原因や予防法で悩みを解決!

普段ネイルをしている方もしていない方も、爪に起きるトラブルを経験したことのある方が多いのではないでしょうか?

爪に起きる症状には様々な原因があるので、その原因を知っておけば対処法も見えてきますよ!


画像をもっと見る

■深爪

深爪の原因は、噛み癖やいじり癖が多く、白い部分(フリーエッジ)が全てなくなってしまう…ということがほとんど。

体が自然に新たなフリーエッジ部分を作り出そうと、爪先の肉が爪から離れ、結果的に皮膚と爪がくっついているピンクの部分がどんどん短くなってしまい、縦幅よりも横幅が広くなり、不恰好な状態となってしまいます。

深爪はいじらないことが第一! ですので、ジェルネイルや、苦い味のついているマニキュアを塗るなどして、噛まないように保護してあげるのが重要です。


関連記事:なぜこんなものを? 浮気男性が持っている確率が高いアイテム3選

■爪甲横溝(爪の横線)

爪のに横線の溝ができてしまうこの症状は、体の異常を知らせてくれるものの一つと言われています。

どこかに挟んでしまったなどの外傷的要因に加えて、横線が生えて来た時期に高熱や過度のストレスを受けた場合に、爪母と呼ばれる爪を作る部分がダメージを受けて、一時的に爪が成長できずに伸びてしまったと考えられています。

伸びていくのを待つしかありませんので、補強をするなど悪化しないようにし、新たな線が生じないよう心も体も健康的に生活することが大切です。

続きを読む ■グリーンネイル

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事