略奪された女子が語る「私の彼氏と女友達がくっついたきっかけ」

仲がいいから…と油断しないほうがいいのかもしれません。

海でハグするカップル
(AH86/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

愛する彼氏を女友達に取られる…。少女漫画のような話でどこか他人事のように思えてしまいますが、世の中には実際に経験する人もいるもの。

fumumu取材班は、友達に恋人を取られた経験がある人に聞いた「友人と自分の恋人がくっついたきっかけエピソード」を調査してみました。

 

①励まそうと誘って遊んでいたら…

「恋人と別れたばかりの女友達がいたので、彼氏とその友人たちと遊ぶ際に励ますつもりでよく誘っていたら、私の彼氏を奪っていった子がいます…。

 

彼氏も女友達もどっちもどっちなので、こんな人たちとは離れられてよかったとは思いますが…当時は悲しくて人間不信に陥りそうでしたね。

 

今でも思い出すと、心配して好意から誘っていた私の気持ちをよく無下にできたな…と呆れるし、そんなことを平気でするような子は幸せになれないよと言ってやりたい」(20代・女性)

 

②なんの疑いもなく連絡先を交換させたら…

「イベントをするときに、主催者側だった彼氏から日程や場所の詳細が決まり次第教えられるように、私の親友の連絡先に、直接送ってもらうことにしました。

 

ふたりとも信用していたので、なんの疑いもないどころか、むしろふたりが連絡先を交換したことで共通のつながりになれて嬉しいくらい。

 

でも、連絡先を交換したのがきっかけで、裏でふたりでやり取りするようになり、気づいたときにはくっついていた。私は彼氏も親友も失った」(20代・女性)

 

■友達の恋人に惚れたことがある女子は…

編集部が全国の20代女性296名を対象に、友達の恋人を好きになったことがあるか調査をしたところ、「YES」は10.5%。友達

彼氏と女友達のことを信用しているため「まさかふたりが私を裏切るわけない」と油断してしまいがちですが、トラブルになることもゼロではないようです。

女友達はむやみに紹介しない、彼氏と女友達はなにがあっても連絡先は交換させない、など防衛策は取っておいたほうがいいのかもしれません。

・合わせて読みたい→信用できない! 彼氏を優先して約束をドタキャンする女友達の最低行動3選

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代の女性296名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!