自分の写りが悪い写真を「SNSに投稿するな」と言う女子のウザい行動3選

自意識過剰だと思われることも…。

スマホ女子
(imtmphoto/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

女性にとって、自分の写りがあまりよくない写真をみんなに見られるのは嫌なもの。

それでも完璧な写真はそうそう撮れないため折り合いをつけるものですが、中には、過度に意識しすぎて周りにウザがられる人もいるようです。

fumumu編集部は「自分の写りが悪い写真をSNSに投稿するな」と言う女子の自意識過剰行動を調査してみました。

 

①大人数の写真に文句をつける

「20人近く集まった大人数の飲み会の写真をSNSにあげたら、ひとりの子が半目になっており『自分の写りが悪い写真をわざとあげた』と裏で文句を言われたことがあります。

 

ツーショットなどならわかるけれど、20人もいるような集合写真をひとりずつチェックできないし、みんながかわいく写っているような写真はない。

 

とんでもない言いがかりだな…と、呆れてしまった」(20代・女性)

 

②「これは投稿しないで」と注文をつける

「私のスマホで女友達数名と写真を撮影したら、ひとりの子に『撮ったの見せてもらってもいい?』と聞かれて、とくに気にすることなく見せました。

 

そうしたら『あ〜、この私うつり悪いな…』などボソボソ言い、『これとこれはSNSにあげないでもらっていい?』と注文をつけられたことがあります。

 

『なにこの子…モデル気取り…?』と思ってしまったし、自分が思っているほど周りはあなたのことなんて見てないのに、と自意識過剰な子に感じた」(20代・女性)

 

③加工したのをアップしてと送られてくる

「ふたりで撮った写真をSNSにあげたら、別に至って普通でおかしいところもないのに『私あんまりかわいくない。削除して。名誉が傷つく!』と連絡がきました。

 

その後、『こっちをアップして』とアプリで美肌や目が大きくみえる加工したのを送ってきましたが…こんな偽物の写真ばかりアップしてなにが楽しいのか…。

 

文句は言わずにそっちを再度投稿しましたが、面倒くさい子だと思った(20代・女性)

 

■SNSに写りが悪い写真をあげられると不快?

編集部が全国の20代女性296名を対象に、自分の写りが悪い写真をSNSに投稿されるのは不快になるか調査を実施したところ、「YES」は57.1%。写真

自分の写りがよくない写真を晒されるのは、不快になるもの。しかしあまりにも過敏になりすぎて、周りに注文をつけるようになると嫌がれることにもなりかねないので注意が必要です。

・合わせて読みたい→SNSに「ブスでつらい」と自撮り投稿する女子のドン引き行動3選

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代の女性296名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!