中川翔子、異物混入の影響でワクチン接種延期 「次はいつになるかな?」

中川翔子さんがモデルナ製ワクチン異物混入問題の影響で「今日モデルナワクチン一回め打つ予定がなくなってしまいました」とツイート

中川翔子

タレントの中川翔子さんが、自身の公式ツイッターを更新。

新型コロナウイルスのモデルナ製ワクチンに異物混入が確認された余波で、ワクチン接種が取りやめになったとツイートし、注目を集めています。


■ワクチン延期で「次はいつになるかな?」

中川さんは26日、ツイッター上に「今日モデルナワクチン一回め打つ予定がなくなってしまいました、次はいつになるかな?」と投稿。

同日には、お昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)でも、モデルナ製ワクチン異物混入問題の影響で接種が延期になったと述べており、電話にて「中止になりました」と告げられたことを明かしています。


関連記事:児嶋一哉、ワクチン2回接種完了 軽い副反応でも薬を飲むべきか悩む

■未使用の容器の一部に異物が

厚生労働省は、モデルナ社製ワクチンについて、東京、埼玉、茨城、愛知、岐阜の接種会場で、未使用の容器の一部に異物が混入しているのが見つかったことを発表しています。

26日には、菅義偉首相が今回の異物混入問題に関して、「安全を最優先にして、現状分析をしながら対応するよう指示をした」「そんなに接種に大きな影響を与えるものではないという報告は受けている」と発言したとも報じられています。

続きを読む ■過去に「副反応どうでしたか?」と投稿

→【楽天スーパーSALE】今年最後のビッグセール! 12/4(日)20:00~12/11(日)01:59

おすすめ記事