キンプリ・岸、相葉雅紀に一歩も引かず一触即発 「後でゆっくり話そうか」

キンプリの岸優太さんが、ゲームの結果をきっかけに大先輩・相葉雅紀さんを嗜める一幕が…。

岸優太

19放送の『VS魂』(フジテレビ系)では、千葉県最大級のプール・蓮沼ウォーターガーデンにて「真夏の大ボウリング大会」を実施。

対戦のジャッジを巡り、King & Prince・岸優太さんが、大先輩の相葉雅紀さんに物申す一幕がありました。


■巨大プールで対戦

今回、相葉さん率いる魂チーム(岸さん、ジャニーズWEST・藤井流星さん、美 少年・浮所飛貴さん)は、格闘家・那須川天心さん率いるチーム「天心ボウラーズ」と対戦。審判には平成ノブシコブシ・吉村崇さんが登場します。

第1対戦では「スプラッシュボウリング」を実施。2人1組でゴムボートに乗り、スライダーの勢いで巨大ピンを倒すというもので、魂チームは、まず相葉さん・藤井さんペアが挑戦しました。


関連記事:キンプリ岸、ジャニーズ先輩のイジりに予想外の反応 「辛い現実だな」

■審判買収の疑惑

2人はいきおいよく多くのピンを倒したものの、1つだけ傾くという結果に。完全に倒せてはいませんが、吉村さんは「ストライクということで…」とジャッジします。

すると対戦チームからは「ストライク? 1本残ってますよ」「審判買収されてるぞ!」と、続々とクレームが。しかし吉村さんは「私が絶対です」とジャッジを覆さず。相葉さんらも、ストライクの高得点に歓喜しました。

続きを読む ■大先輩に岸さんが物申す

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

おすすめ記事