「この恋、終わらせよう…」と決意した彼氏の信じられない言動

千年の恋も冷めるような体験を聞いてみました。

別れ
(hungryworks/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

どんなに彼のことが大好きでも、千年の恋も冷めるような場面に遭遇してしまえば、別れを考えてしまうものです。

そこでfumumu取材班は、「そろそろこの恋を終わらせよう…」と決意した彼氏の言動について、女性達に聞いてみました。

 

①非道徳な姿を見てしまった……

「一緒に歩いてたら彼がポケットに入ってた紙くずを、普通に道路端にポイッと捨てたんです。

 

あまりにも普通に捨てたので、一瞬何が起こったのかわからず『え!?』って声を出したら逆に『え?』って聞き返されました。どういう教育受けてきたんだろう…と、なんだかがっかり」(20代・女性)

 

子供でもゴミはゴミ箱に捨てると知っているのに、大人ができないって……すごく残念です。マナーがない人と一緒にいると、マナーの悪さのせいで気分悪くなることもありますよね…。

マナーの悪さを注意して治るのならいいですが、治らない場合、離れるのも良い選択でしょう。

 

②「別れたら死ぬ!」と脅された

「付き合って早々彼が情緒不安定だということには気付いたが、優しく接していればいずれ治るだろう、と当初はそこまで気にしていなかった。

 

日に日に彼の私に対する彼の依存心が強くなり、さすがに疲れて別れを切り出したら『別れたら死ぬ!』と脅された。本物のメンヘラだ…と怖くなり、彼の親に『彼が二度と私に接触してこないようにしてほしい』と相談し、別れた」(20代・女性)

 

彼に「別れたら死ぬ!」なんて脅されたら、優しい人の場合なんか責任を感じてしまいますよね…。

好きだとはいえ「死ぬ!」と脅す行為は少し乱暴な気がします。そんな怖い恋、続けたくないですよね。

 

③浮気を疑ったらケータイ二つに折って証拠隠滅

「数年前、当時付き合っていた彼に浮気疑惑が持ち上がり、『浮気してないならケータイ見せてよ!』と彼を問い詰めたところ、彼が自分で自分のガラケーを真っ二つに折って証拠隠滅。

 

謝るどころかケータイを折るって…。結婚の話も出ていたが破談にした」(30代・女性)

 

本当に浮気をしてなかったらケータイ(スマホ)を見せられるはず。見せることなく、自分の手で壊したということは見られたくない何かが入ってたのでしょうね。

“謝って反省する”ではなく“証拠隠滅して、なかったことにする”という相手とは確かに結婚は難しいかもしれません。

・合わせて読みたい→「俺は浮気性だよ」とヒントを与えちゃってる男子の言動3選

(文/fumumu編集部・美佳

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!