ナダル、親族30人が来たライブでスベり芸カット 相方に暴露され猛反発

スベるくだりをネタ披露の直前でカットしたというナダルさん。すると明石家さんまさんは「間違うてる」と注意し…。

ナダル

7日に放送された『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズが登場。

西野創人さんが、ナダルさんの奥さんの親族30人が来たライブでの出来事を明かしました。


■「一丁前にネタを…」

番組では、お笑いコンビ・蛙亭が本当に解決したい悩みを告白。蛙亭が漫才を披露した際に、5分という持ち時間の中で似顔絵を描くというつかみを4分半行い、本ネタを巻いて30秒にした結果、イワクラさんがネタの核になる部分を飛ばした中野周平さんに対し、怒りを爆発させたというエピソードが明かされます。

そんな中、西野さんはこのエピソードに「中野は試すことをしないんですよ」と口を開くと「ナダルも一緒なんですけど…」と、ナダルさんにも中野さんと同じところがあると語り出しました。

西野さんいわくナダルさんは「安全に行こうとする」とのことで、さらに「一丁前にネタをはっしょったりする」そうで、最近行ったライブを振り返りました。


関連記事:コロチキ・ナダルのすべてを考案 相方のプロデュース力に反響

■スベるくだりをカット!

お客さんも1,000人集まり、ナダルさんの奥さんの親族も30人ほど来たそう。

ここで披露するネタの中には、ナダルさんをわざとスベらせ、そこからギャグに繋げるというくだりがあったそうですが、お客さんの中に親族がいるためナダルさんはスベるくだりをカットしたとのことです。

すると、このことを暴露されたナダルさんは「カットするって!」と猛反発。さらに「30人招待してるって言ったよな!?」と西野さんに詰め寄ると、MCの明石家さんまさんは「おまえ間違うてる、スベりというネタや!」とナダルさんに訴えました。

続きを読む ■「親族30人来るのおもろすぎ」

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回登録は30日無料。

おすすめ記事