ダイエットに失敗するのは部屋のせい!? 痩せられない人の部屋の特徴

痩せたいのに痩せられない…という人、部屋が散らかってません?

悩む女性
(monzenmachi/iStock / Getty Images Plus/写真はイメージです)

部屋はその人を映す鏡でもあります。そう、痩せたい気持ちがあるのに痩せられない人、毎回ダイエットが三日坊主になる人の部屋には、それなりの共通点があったりするんです!

fumumu取材班は、痩せられない人の部屋の特徴を聞いてみました。


■常にお菓子などのストックがある

「兄がおデブだし、自分も元々肥満体型だったからわかるけど、痩せたい気持ちはあるけど一向に痩せられない人って、家の中に災害時用の非常食とは別に、常にお菓子やカップ麺などすぐ食べられる物がある。


しかも兄の場合、ベッド横の棚にまでお菓子を置いていた…。おデブな人って、スレンダーの人からは想像もできない生活をしていたりするんだよね」(30代・女性)


関連記事:「どうして片付けられないの?」 部屋が荒れがちな人の特徴3つ

■無駄にモノが多い…

「実家の両親と関西の姉が太っているが、ミニマリストからは程遠い部屋に住んでいる。『いつか使えるかも!』で、一生使わない袋や箱を溜め込んでいる…。


全員が全員じゃないとは思うけど、モノを溜め込む人って、結構脂肪も溜め込むよね」(20代・女性)

続きを読む ■散らかっている

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

おすすめ記事