女だからなめてられてる? 女子がタクシー運転手にされた不快行動3選

嫌な思いを経験した女子も…

タクシーに乗る女性
(bbossom/istock/Thinkstock/写真はイメージです)

東京のタクシー初乗り運賃の引き下げから1年あまり、短距離なら以前よりかなり安く利用できるようになりました。

一方で、とくに女性は、男性タクシー運転手の態度に嫌な経験をした人も少なくないようです。

 

■タクシーで恐い思いをした経験がある女子は1割!

fumumu編集部が全国の20代女性296名を対象に、タクシーをひとりで利用して恐い思いをしたことがあるか調査したところ、「YES」は7.8%。

タクシー

では、どんなことがあったのでしょうか。取材班は、タクシーで不快なことをされたことがある女子たちに話を聞いてみました。

 

①遠回りを指摘されたら脅す

「車の運転をするので道は詳しいんですが、タクシー運転手は道をわからない小娘だとでも思ったのか、かなり大幅に遠回りされて、メーターの金額がどんどん上がっていくことに。

 

さすがにムカついて指摘したら、人通りのない暗いところで止められて『文句があるならここで降りて!』と言われました。

 

もし私が恐い男性だったら絶対にこんなことはされてないと思うし、女だからなめられたんだな…と、今思い出してもほんとうに悔しい」(20代・女性)

 

②しきりに「寝ていいよ」と言われる

「終電を逃してタクシーを利用すると、運転手がしきりに『眠いでしょう。寝ていいよ。僕も君くらいの娘がいるから安心してよ』と寝かせようとする。

 

でも親心で言っているよりも、口調もちょっとおかしいし、バックミラーでちらちらとこっちの様子を見る目つきも奇妙さがあり嫌な気持ちに。

 

怖かったので寝ないで、いつでも親に連絡できるようにスマホは握りしめたままでいました」(20代・女性)

 

③「大学生のくせにいい身分」と文句を言う

「大学時代にタクシーに乗ったら運転手から『君は大学生?』と聞かれて、『そうです』と言ったら、『大学生のくせにタクシーを使うなんていい身分だな』とボソッと嫌味を言われたことがあります。

 

車内にふたりきりだから反論してトラブルになるのも怖いし、なんでそんなこと言われないといけないの…と思いつつも、『そうですね』と愛想笑いですませました。

 

さらに、あきらかに遠回りをされてお金も多めに取られて、完全にストレス発散のはけ口にされているな…と思いましたね。これ以降は、タクシーに乗るのをためらうようになってしまった」(20代・女性)

 

タクシー運転手の中には、女性を狙って遠回りをしてお金を稼いだり、おかしな目で見てきたりする人も、ごく少数ながらいるようです。

タクシーに乗るときには、スマホでいつでも連絡できるようにする、怖いことがあったら降りる、など自衛策は準備しておいたほうがいいかも…。

・合わせて読みたい→自分の写りが悪い写真を「SNSに投稿するな」と言う女子のウザい行動3選

(文/fumumu編集部・コッセン

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代の女性296名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!