EXITりんたろー。ネットにはびこる誇大広告 「ほとんど買ったんじゃないかな」

アベプラ

現在、ネット上で増えているのが、消費者を誤解させる嘘・大げさ・紛らわしい広告「誇大広告」。東京都の「悪質事業者通報サイト」では、誇大広告に関する通報件数が前年度に比べて約28%ほど増加しているとか。 15日放送の『ABEMA Prime』(ABEMA)では、紙媒体からネットへと場所を変えてもなお、誇大広告はなぜなくならないのか…についてトークを展開しました。 番組MCを務める、お笑いコンビ・ EXIT のりんたろー。さんは、多くの誇大広告商品をポチっていることを明かし、これは「遺伝」であることを明かしました。  

続きを読む

おすすめ記事