中居正広、結婚後の自身を予想 「いくらだったら別れてくれますか?って…」

「何も始めず死にそう」と笑う中居さんは結婚についても…

中居正広10日放送の『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送)にて、パーソナリティを務めるタレントの中居正広さんが、結婚について言及しました。


■「すごくいい日がありました」と報告

番組では「お家に引きこもりの生活が続いていますが、新しい趣味とかどうですか?」と、リスナーからの質問を紹介。

中居さんは「すごくいい日がありました」と報告し、「朝、大谷翔平選手がホームランを打った」「それからテレビで井上尚弥選手のボクシングの試合を見た」「その後はジャイアンツ戦を見た。それでジャイアンツが勝って。時間がぴったりだった。はぁ~すごくいい日だった」と、“トリプルゲーム”で満喫した日を振り返りました。


関連記事:エッチがうまそうな男性って? 普段の言動から見極める方法

■「このままのらりくらりだなあ」と吐露

中居さんは「人まかせに自分が楽しかっただけですけど」と言いつつも、「俺いいことあるじゃん」と喜んでいたことを振り返りました。

しかし「人間はいいことを引っ張れない。一瞬で終わってしまう」と前置きし、「新しい趣味は結局、何も始まらないな。なんとなくですけど、コロナ禍の中でこの1年半近く、何も始めなかったということは…。僕、何も始めずに死にそうだ」と笑う中居さん。

「こんなにたくさんのきっかけがあるのに、これで始めないということは始めない。このままのらりくらりだなあ」と胸の内を吐露しました。

続きを読む ■結婚についての不安も

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

おすすめ記事