朝倉海、縄拘束から脱出できるか検証 スタッフも「えっ…」と言葉失う結果に

縄でぐるぐる巻きに拘束された状態から抜け出せるか検証。想像を超えるスピードでほどき、仕掛けた側のスタッフが唖然とすることに。

YouTube
(pressureUA/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

格闘家ユーチューバーの朝倉海さん(登録者数96.5万人)が5日、自身のチャンネルを更新。

縄で拘束された状態から脱出する企画が注目を集めています。


■縄拘束から逃げ出せるか検証

今回、投稿された動画のタイトルは「映画でよくある誘拐シーンを再現して脱出できるか検証してみた」。チャンネルスタッフ・大森くんの持ち込み企画で、縄でぐるぐる拘束された状態から脱出できるか、体を張って試していきます。

使うのは、その道の好事家が使用するもので、血が止まらないようにキツくしすぎないよう調整しながら縛ることに。しかし、それでもぐるぐる巻きにされるとかなりの強さのようで、朝倉さんも「これはキツイわ…」とのこと。乳首をツンツンされても抵抗できないようで、ここぞとばかりにスタッフも朝倉さんをイジります。

それもあってか、朝倉さんが「イケると思う、俺?」と尋ねるも、スタッフたちは「無理でしょ」と即答しました。


関連記事:彼とどれくらいしてる? みんなのエッチの頻度が判明

■わずか75秒で脱出

そして検証が開始。「これキツッ」「腕をまず取らないと話にならないな」「ああこれ取れないな…」と最初こそ苦しむ朝倉さんですが、腕を下にしてなかば無理やり引っ張る形で紐から脱出をはかります。朝倉さんの筋力が紐に勝ったのか徐々に緩んでいき、最終的に1分15秒で脱出しました。

この様子を見ていたスタッフは「えっ…」「あっ、ヤバいヤバいヤバい」「えっ?」と驚きで言葉を失うことに。普段から身近なスタッフでも、ここまで朝倉さんの体が強いとは思わなかったのでしょうか。

一方、脱出した側の朝倉さんは「いけましたね」「なんとかいけましたね」と述べつつ、「強く縛りすぎじゃないかお前ら?」と赤くなった腕を見せながら笑顔を向けていました。

続きを読む ■「さすが」「体の強さが違う」

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

おすすめ記事