EXIT兼近、過去の犯罪歴からの誹謗中傷に言及 「受け入れるようにしている」

アベプラ

先月28日、千葉県八街市で小学生の列にトラックが突っ込み、児童5人が死傷した事故が発生しました。 事故の影響は、容疑者の男が働く運送会社と似た名前の企業にまで及んでいます。事故が起きた日以降、クレーム電話や無言電話など、いわゆる“電凸”が殺到し、社員は疲弊し、業務に支障をきたしています。 1日放送の『ABEMA Prime』(ABEMA)では、番組MCを務めるお笑いコンビ・EXITは“電凸”について持論を展開。 また、おととし“ガラケー女”と勘違いされた女性が出演し、当時の被害について語りました。  

続きを読む

おすすめ記事