カジサック、4つ目のチャンネルは『梶原雄太』名義 赤ジャージも封印

ユルい動画をアップする用に、4つ目のチャンネル『梶原雄太の部屋』を開設したことを報告しました。

カジサック

人気ユーチューバー・お笑い芸人のカジサックさんが1日、自身のYouTubeチャンネルを更新。

新チャンネル『梶原雄太の部屋』を開設することを明かしました。


■4つ目のチャンネルを開設

現在、メインチャンネルである『カジサックの部屋』、サブチャンネルである『カジサックの小部屋』、ゲームチャンネルである『カジサックのゲーム部屋』の3チャンネルを、仲間や家族とともに運営しているカジサックさん。

この日の動画では、4つ目となる『梶原雄太の部屋』の開設を報告します。


関連記事:「彼氏にセフレがいてもOK」 言い切る女性の心理

■梶原雄太名義&私服で出演

開設に至った理由は、もともとユルい動画用と考えていたサブチャン『小部屋』でも、すっかり企画をするようになってしまったこと。メインチャンネルに比べると企画がユルめだったり、テロップがついていないなどの違いはあるものの、「どうしてもこのジャージを着てタオルを巻くと、そういう企画モノをやりたくなってくる」とのことです。

そのような状況を踏まえ、新チャンネルではカジサックではなく梶原雄太名義に。トレードマークの赤ジャージではなく、私服姿で出演することを明かします。オフモードになるべく、あえて赤ジャージを封印し、普段の私服にするよう。

そして同時公開された新チャンネルの1本目の動画では、宣言通りTシャツ(歯磨き粉がついている)、短パンに帽子という出で立ちで登場。どんな動画をしていくか…ということを改めてチャンネルメンバーと話していました。

続きを読む ■「嬉しい」「忙しくなる」

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

おすすめ記事