千鳥・ノブ、ワクチン接種で横のブースから絶叫 ビビり過ぎていた人物とは…

千鳥・ノブさんが、吉本興業でワクチン摂取したことを報告。会場でおこったエピソードを明かしました。

千鳥・ノブ

30日、お笑いコンビ・千鳥のノブさんが自身のツイッターを更新。

新型コロナウイルスのワクチンを摂取したこと、そして会場で絶叫していた人物を明かしました。


■吉本興業の職域接種がスタート

自治体や防衛省の大規模摂取センターなど、摂取会場が拡大するなか、企業や大学等の単位で実施する「職域接種」も開始されている昨今。28日に多くのお笑い芸人が所属する吉本興業でもスタートしました。

初日は、新型コロナウイルスワクチン接種担当大臣・河野太郎行革相(以下、河野大臣)も現場に訪問。お笑いコンビのサバンナ・高橋茂雄さんや、ペナルティ・ヒデさんらと共にインタビューを受け、ワクチンへの安全性や必要性を語りました。


関連記事:会うたびエッチをしたがる彼氏 その心理と有効的な対処法

■横のブースで絶叫していたのは?

そして2日後の30日、同じく吉本興業に所属するノブさんも、「ワクチン1回目吉本で打ちました」と自身のツイッターで報告。「打つ瞬間は全然痛く無かったです」と感想を投稿します。

ところが、続いて「横のブースでビビリ過ぎて粗品が絶叫してました」と、まさかの暴露。霜降り明星の粗品さんが恐怖していたとし、「ビックサンダーマウンテンくらい声出してました」と、その絶叫度合いを説明しました。

続きを読む ■看護師さんから笑われる

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

おすすめ記事