唐沢寿明、くりぃむ上田から「ダッセ!」 意外すぎる苦手なものを告白

俳優の唐沢寿明さんが、『おしゃれイズム』でかわいすぎる”苦手なもの”を明かし、くりぃむしちゅー・上田晋也さんから思わずツッコミが入りました。

唐沢寿明

16日、『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に俳優の唐沢寿明さんがゲスト出演。

自身の”苦手なもの”を明かし、その理由を語りました。


■アニキと慕われる唐沢さん

唐沢さんは、7月10日スタートの主演ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』(日本テレビ系)の共演者である、真木よう子さん、NEWS・増田貴久さんとともに登場。

谷原章介さんや、窪田正孝さんなど、多くの芸能人からアニキと慕われていることで知られる唐沢さん。番組では、谷原さんがVTR出演し、トークを無視すると拗ねてしまうこと、一方で物事に対して動きが早いことなどの一面が明かされていきます。


関連記事:「彼氏にセフレがいてもOK」 言い切る女性の心理

■苦手なものは…

そんな中、番組では3人のプロフィールを紹介。フリップには事前に回答した「好きな食べ物」や「苦手なこと」「ハマっていること」などを記載されていますが、その中で唐沢さんは「苦手なこと」に「オバケ」と記載。

まさかの回答に、司会のくりぃむしちゅー・上田晋也さんも「え!?」「オバケ?」と驚きの声をあげますが、唐沢さんは「オバケって嫌じゃない?」とかわいらしく返答。上田さんから思わず「ダッセ!」と言われスタジオでも爆笑がまきおこります。

続きを読む ■苦手な理由をガチ説明

→Amazonタイムセール祭り9月24〜27日 ポイントアップ&配送料無料商品多数

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事