陣内智則、浮気ネタをイジられすぎて… 仕事を断っていた過去

浮気をイジられる番組を吹っ切り…その分岐点とは

■スタッフのリハーサル場面を目撃

ある日、番組収録の前に楽屋に入ると、モニターにスタッフによるバラエティ番組のリハーサルが映し出されていたそう。

陣内さん役のADに対し、司会者役のADが「浮気を山ほどした陣内です」と紹介し、「どんだけ浮気したんや」とイジって笑っていたのだとか。

それを見て「こいつ…と思ったけれど、スタッフが僕をイジって笑ってくれてるなら、逆に吹っ切ったほうが」と、スタッフの姿勢に教えられたことを明かしました。


関連記事:「彼氏にセフレがいてもOK」 言い切る女性の心理

■「めちゃくちゃイジられてて草」

今回の放送を受け、ネットでは 「確かに急に消えたな」「陣内さんめちゃくちゃイジられてて草」「這い上がれたのはおもしろかったからな」「イジられる方がいいじゃん」と多くのコメントが寄せられています。

番組スタッフの言動で吹っ切れ、先輩芸人に救われて、今の活躍に繋がっているんですね。

・合わせて読みたい→「彼氏にセフレがいてもOK」 言い切る女性の心理

(文/fumumu編集部・汐入実花

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

おすすめ記事