スタバ、チルドカップシリーズ初! 初夏限定「ほうじ茶ティーラテ」が新登場

スタバのチルドカップシリーズに、初夏限定で初の「ほうじ茶ティーラテ」が新発売。夏に嬉しい香りがハンパない逸品でした。

ほうじ茶ティーラテ

スターバックスコーヒーの人気シリーズ・チルドカップから、新フレーバーが登場! fumumu取材班でさっそく実飲してみました。


画像をもっと見る

■初フレーバー登場

全国のコンビニエンスストアにて、22日から「ほうじ茶ティーラテ」(216円・税込)が新発売! チルドカップシリーズ初のフレーバーです。

ほうじ茶ティーラテ

同シリーズは、これまでにも「カフェラテ」に「エスプレッソ」などスタンダードなものや、「ストロベリー ストロベリー with ストロベリー」「アイスチャイティーラテ」なども展開されてきた人気商品。

ほうじ茶ティーラテ

今回は和風フレーバーということで、パッケージは落ち着きのあるオレンジ。立ち昇るほうじ茶の香りと、爽やかな初夏の訪れを表現したそうです。


関連記事:苦痛な時間… 女性が「やってらんねぇ!」と思ったエッチ3選

■”気持ち華やぐティー体験”を実現

ほうじ茶の香りと、やさしくすっきりとした味わいで”気持ち華やぐティー体験”ができるという同商品。

特長となるほうじ茶には香り高いものを使用し、日本で古くから楽しまれているようなホっとする味わいを実現したそう。

また、生乳は国産のものを使用。こちらはまろやかな味わいで、贅沢ながらもスッキリした味わいに仕上げているとのことです。

ほうじ茶ティーラテ

なお、1本200mlあたりのカロリーは124kcalで、炭水化物は17.4g。さほど高くない数値なので、ダイエット中でも手が出しやすいかもしれませんね!

続きを読む ■ほうじ茶の香りが最高

50%ポイント還元【Kindle本】冬のキャンペーン 16日まで

この記事の画像(6枚)

おすすめ記事