益若つばさ、避妊リングを装着 コンドームより避妊率が高く生理痛緩和も

益若つばささんが病院に行って避妊リングを装着してきたとYouTube動画で打ち明け、避妊はもちろん生理痛緩和も期待できることを公表

益若つばさ

タレントの益若つばささんが、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。避妊リング(ミレーナ)を装着したことを明かし、反響を呼んでいます。


■避妊リングはコンドームより避妊率が高い

益若さんは9日、ツイッターで「避妊リング(IUSミレーナ)をいれました。生理のお話。男女共に見てほしいです」と発言し、YouTubeへのリンクを添付。

ツイッターに貼られた告知動画の冒頭では、これから病院に避妊リングを入れに行くと明かし、「避妊のできる確率が99.8%。コンドームよりも高くなっています」と説明しています。


関連記事:EXITりんたろー。が伝えた「若者の現状」に尾身会長は絶句 対談は大きな反響

■女性特有の月経トラブルにも有効?

さらに、装着して1年で20%くらいの人が「生理がこなくなる」とのことで、ホルモンバランスを調整できることにより、生理痛など女性特有のトラブルから解放されるメリットも。

また、日本国内で避妊はコンドームが主流だが、海外では避妊リングが「めちゃくちゃ主流」とも発言。実際に装着した感想は「思ったより痛かった」ものの、その後は慣れて快適になったと打ち明けています。

続きを読む ■コンドームとのW使いが安心
  • 1
  • 2

おすすめ記事