EXITりんたろー。が伝えた「若者の現状」に尾身会長は絶句 対談は大きな反響

尾身茂会長とりんたろー。さんの対談が28日に放送され、トレンド入りするほど大きな話題となっています。

28日放送の『ニュースウォッチ9』(NHK総合)で、政府の分科会の尾身茂会長とお笑いコンビ・EXITのりんたろー。さんが対談を行い、大きな話題になっています。


■尾身会長「だいたい失敗で…」

新型コロナウイルスの感染拡大から感染防止を呼びかけ続けている政府の分科会の尾身茂会長。「いま、若い世代がどう考えているのか。話が聞きたい」との思いから今回、りんたろー。さんとの対談が実現したといいます。

若い世代と会話することが少ない尾身さんは「若い世代にメッセージが届かない」「若い人に何とかわれわれのメッセージを届けたいという思いでずっとやってきたんだけど、だいたい失敗で…」と、りんたろー。さんに悩みを吐露し、若者への伝え方を相談します。


関連記事:彼氏が一瞬でその気に…! 女性のエロい言動3選

■りんたろー。メディアの報じ方にも苦言

尾身さんの悩みに、りんたろー。さんは、コロナ感染が拡大しはじめた当初に比べて、今ではエビデンスが出てきたことや各々が自分のルールを構築してきていることを説明。

そして、メディアでは飲食店が早くに閉店・酒類提供禁止などにより、外で飲んでいる若者を取り上げる場面も多く見られますが、これに対して「どうですか、さあ、たたきなさい、っていうところもちょっと気持ち悪いなと。じゃあなぜその人たちが外に出なきゃいけなくなったの? っていうところまで考えてほしい」と持論を述べました。

りんたろー。さんの言葉に尾身さんは「今はコロナのことが結構分かってきてるから、わざわざステイホームする必要ないっていうことですよね。じゃなぜ今回、百貨店なんかも閉めるというようなことをしたかって、『ふざけんな』ってなりますよね」と理解を示しました。

続きを読む ■「感染リスクの高い5つの場面」に「聞いたことがない」
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事