ぼる塾・あんり、叱られるADに対して「いつか私が守る」 深い決意に称賛の声

ぼる塾・あんりさんが、叱られるADを見て「いつか私が守る」と決意した話を語りました。

ぼる塾・あんり

18日放送の『ぼる塾の煩悩ごはん』(テレビ朝日系)にて、お笑いカルテット・ぼる塾のあんりさんが、スタッフに対する思いを語りました。


■ハイカロリーな料理を食べながらトーク

あんりさんがシェフとなり、きりやはるかさん、田辺智加さん、そしてゲストに、ハイカロリーな煩悩ごはんを提供しておしゃべりする同番組。この日のゲストには、女性お笑いタレントのヒコロヒーさんが出演しました。

あんりさんはが提供する高カロリーな絶品メニューに、ヒコロヒーさんも「めっちゃおいしい」と大絶賛。さらに田辺さんおすすめのおやつ、新潟限定販売の「サラダホープ」も食べるなか、トークは踏み込んだ方向へと進んでいきます。


関連記事:ぼる塾・あんり、田辺と中居の絡みにクレーム 「必ずスベる」

■スタッフに対して「簡単に言うな…」

「ぼる塾は穏やかなイメージ」が強いというヒコロヒーさん。あんりさんに「怒ったりすることある?」と質問しますが、「あまり怒らない」との回答。するとヒコロヒーさんは「だからぼる塾はおもしろい」と納得し、「私は逆に怒ってばかり」と、最近も番組スタッフからの雑な扱いに腹が立ってしまったことを明かします。

この話を聞き、あんりさんも自身の思いを吐露。腹が立つまではいかないまでも、スタッフに対して「『簡単に言うな…』と思うことはある」とうなずきます。例えば、初対面の大物芸能人に「ここで一回(大物芸能人に)キレていただいて…」とスタッフから要望されることもあるのだそう。

続きを読む ■あんり、叱られるADを「守りたい」

50%ポイント還元【Kindle本】冬のキャンペーン 16日まで

おすすめ記事