バナナマン日村のモーニングルーティンにスタジオ戦慄 「怖い」「ホラーや」

「怖い」と出演者は口々に悲鳴を上げて…本人ケロリ

バナナマン日村勇紀

18日放送の『バナナサンド』(TBSテレビ系)にて、MCを務めるお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀さんが、毎朝のルーティンについて明かしました。


■エピソードを完全に忘れて「怖い」

今回は、「ポンコツ芸人頂上決戦!」と題し、それぞれのポンコツエピソードをクイズ形式で披露していきます。

しかし、エピソードの張本人を「自分だ」と回答する際、忘れていて名乗り出ない日村さん。促されても「そんなのあったっけ?」「俺知らねぇわ」とすっかり忘れている様子に、周囲からはさっそく「ポンコツだわ~」と声が上がります。

すると相方の設楽統さんは「日村さんのすごいところは、それがおかしいと思わないこと。『おかしいよ』と言ってあげないと記憶がなくなっていく」と語ります。日村さんは「今日の自分のエピソード、マジでずっと知らないかもしれない」と言い、出演者たちから「怖いよ」と言われてしまいます。


関連記事:サンド富澤、下積み時代のから揚げにバナナマン大絶賛 「天才じゃん!」

■さらに怖い朝のルーティン

それを受けて、設楽さんは「『バナナマンの早起きせっかくグルメ!!』(TBSテレビ系)を日曜の朝にもやってるの」と自身の冠番組を挙げます。「そこで朝のルーティンの話になって。(日村さんに)ルーティンを聞いたら、急に『人形の服を着替えさせる』って」と驚きの暴露を始めます。

それには「どういうこと?」「怖っ!」と戦慄するスタジオ。しかし日村さんは「今ちょっと怖く言った!」と設楽さんにクレームを入れますが、出演者全員「内容が怖いよ」とドン引き。

日村さんは「おっかない話みたいにしゃべったんですけど、ぬいぐるみの服を着させているだけ」と釈明を続けます。しかし「怖い」と悲鳴を上げる面々に「しょうがない、俺のルーティンなんだから」と言い放ちました。

続きを読む ■「なんにも怖くない」と訴えて…

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事